キャンセル料金融・システム金融・整理屋も闇金!直ぐに相談を!

更新日:

キャンセル料金融

キャンセル料金融とはここ最近増えているヤミ金などの違法な金融業者で、手口としてはお金を借りようとしている人がヤミ金融などに借入の申込をした後、実際にお金を借りる前にキャンセルをした場合、キャンセル料を払わせます。
もしキャンセル料を闇金に支払うのは拒んだ場合は、他の闇金融と同様にいろいろな嫌がらせを受けたり、その人の家族や勤務先の会社関係の人にも取り立てをするなどの迷惑をかけるような行為をして、強引にお金を支払うように仕向けます。
このヤミ金融業者がやっていることは金融業ではなく、単なる恐喝で立派な犯罪行為です。
このヤミ金融に申込など連絡を取ってしまったら、断固として支払を拒否し、場合によっては警察や法律の専門家である弁護士、司法書士に相談しましょう。

システム金融

システム金融とは資金繰りが厳しい状態の中小の零細企業をターゲットにしてダイレクトメールやFAXなどで融資の勧誘をして、申込をしてきた企業に対しては直接顔を合わせることなく、手形や小切手を送付するのと引換に即日で融資している業者で、この方法で融資をしているのは当然無登録の闇金で、利用してしまうと法外な利息を請求されてしまうことになります。
また融資を受ける際に手形や小切手をシステム金融に差し入れているので、自分の会社を倒産させないように違法なヤミ金業者であるとわかっていても、返済せざる負えない状態に陥ってしまうことも少なくありません。
そのためいきなり融資のダイレクトメールやFAXが送られてきても、安易に飛びつかないようにしましょう。

整理屋

整理屋とは多額の借金をしていて、返済に困っている人を対象に債務整理をしますといったことや借金の悩みを解決しますなどと甘い勧誘し、その誘いに乗ってきた人に対しては法外な着手金や債権者への返済するためのお金などいろいろな名目でお金を取って、整理の手続きはほとんど何もしなかったり、ずさんな方法でしたりします。
債務整理の手続きは基本的に法律の専門家である弁護士や司法書士しかすることができないので、これ以外の人が関わってきたら疑ってかかるのがいいでしょう。

年金担保金融

年金担保金融とは年金を扱うような団体を装ったヤミ金業者が年金手帳や銀行の通帳などを担保に貸付を行うものです。
これを利用してしまうと年金手帳や銀行の通帳を返してもらうことができなくなり、年金を受け取ることができなくなったり、銀行の通帳からお金を引き出されたり、悪用されたりして大きな被害を被ってしまいます。
そして金融機関が人に融資をする場合において年金手帳や銀行の通帳などを預かるのは違法なので、このような方法で融資をしているのは闇金業者だと理解しておくといいでしょう。
※闇金に強いDuel(デュエル)パートナー法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
クリックすると電話できます[0120-387-028]

闇金取り立てSOSトップページに戻る

-ヤミ金の手口

Copyright© 闇金取り立てSOS@ヤミ金の取り立て対策・無料相談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.