闇金 取り立て

闇金取り立てSOS@ヤミ金の取り立て対策・無料相談

闇金取り立てSOS@ヤミ金の取り立て対策・無料相談なら専門家に直ぐ電話を

取り立て・嫌がらせは最短即日で解決

ご家族や職場に内緒で、秘密厳守で対応

日本全国・24時間・365日相談受付無料

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
※今すぐメールで無料相談はこちら

 

 電話でも24時間年中無休で受付対応しています!
※今すぐ電話で無料相談はこちら
TEL:0120-316-229

 

 

ヤミ金のお悩み。おひとりで抱えていませんか?

 

闇金からの悪質な取り立て、嫌がらせが続き毎日が恐怖・・・

 

「殺すぞ!」「家族や会社にバラすぞ」と電話で脅され

 

心配で夜も眠れず、仕事も手に付かない。

 

不安と後悔、恐怖にかられ精神的にぼろぼろ・・・・

 

ヤミ金の取り立てにあうと、普通の人であれば精神的に参ってしまって当然です。

 

安心して日常生活を送れないストレスは半端なモノではありません・・・。

 

ですが、ヤミ金は法律の専門家に弱いという実態を知れば、

 

実は脅える必要の無い相手だという事が分かります。

 

あなたが今、ヤミ金業者から取り立て被害でこのような状態なら、

 

まずは一度、大きく深呼吸して落ち着いて下さい。

 

大丈夫です、安心して下さい。

 

悪質なヤミ金業者からの取り立てを、

 

家族にも、職場にも内緒にしたまま、最短即日で止めることができます。

 

脅えながらストレスを抱え、不安と共に日々を送る必要はもうありません。

 

一人で抱え込み悩んでいないで、すぐにヤミ金専門の弁護士に相談してください。

取り立て・嫌がらせは最短即日で解決

ご家族や職場に内緒で、秘密厳守で対応

日本全国・24時間・365日相談受付無料

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
※今すぐメールで無料相談はこちら

 

 電話でも24時間年中無休で受付対応しています!
※今すぐ電話で無料相談はこちら
TEL:0120-316-229

 

相談してからヤミ金問題の解決までの流れ

 

@ 電話・メールで相談する(365日24時間無料で相談受け付けています)

 

A 現状を説明してもっとも良い解決策の提案をうける

 

B 受任契約をむすぶ
  ※正式な代理人としてヤミ金業者への交渉を請け負ってもらいます

 

C ヤミ金業者との交渉スタート

 

  ・取り立て電話の即時停止
  ・迷惑行為の禁止
  ・返済の停止

 

D 完全解決
  交渉が成立すると取り立てが止まります。
  その後もアフターケアとして再度怪しい動きが無いかのチェックが入ります。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
※今すぐメールで無料相談はこちら

 

 電話でも24時間年中無休で受付対応しています!
※今すぐ電話で無料相談はこちら
TEL:0120-316-229

 

自己防衛の手段と闇金対策の注意点

 

今現在、闇金の悪質な取り立て被害にあっているのであれば、まずは落ち着いて以下の対応をしてください。

 

・ナンバーディスプレイで電話番号を確認し、知らない番号は出ない。

 

・公衆電話や非通知も含めて、闇金業者と思われる電話番号全て着信拒否設定をして無視する。

 

・既に取り立てが自分以外(家族・職場・実家・友人の住所・電話番号等)
 に拡大している場合は、上記の対応をお願いする。

 

・闇金対応専門の弁護士・司法書士に無料相談・受任依頼をする

 

・警察に行き生活安全課の刑事に被害届を出す(交番の警官では駄目)

上記の電話に出ないなどの対策はあくまで応急処置であり
素人が自分一人で闇金問題を完全に解決することは
非常に難しく、無謀だと言えます。

 

ヤミ金の取り立て被害に対する対策

また、警察に相談しただけでは、
明らかな犯罪被害に遭っていないと
民事不介入で対応できないことを知っているので
簡単にヤミ金の取り立ては止まりません。

 

完全解決するに為には
ヤミ金問題解決のプロである法律の専門家に相談する事が、
最も早く確実な闇金問題の解決法です。

 

会社や家族に迷惑を掛けないように解決したい方は
自分一人で抱え込まず、直ぐにヤミ金問題のプロに相談しましょう。

 

法律家に相談してもムダだと思う人もいますがそうではありません。

 

プロに相談する必要がある理由を今から説明していきます。

 

一度借りたら闇金は完済させない

 

ヤミ金のしつこい取り立ても、完済さえすれば、
お金を返しさえすれば終わると思っているのは間違いです。

 

ヤクザなヤミ金業者は完済させない

闇金は、返済しない相手にだけ取り立てをするのではありません。

 

実は、あなたが借りた金額を意図的に完済させないのもヤミ金業者の常套手段です。

 

借りる時はヤミ金が違法金利で暴利と解っていても、他では借りられない事情で借りてしまう人がいますが1度借りてしまったら最後、顧客情報を元にあなたをずっと追い回し骨の髄までしゃぶり尽くしてきます。

 

自分はもちろん、家族や職場の連絡先が知られているという弱みにつけ込み、できるだけ長い期間高い利息を払わせ、むしとれるだけ取ってやろうと考えるのがヤミ金業者なのです。

 

闇金の悪質な手口と常套手段

 

以下の様な手口が闇金の常套手段ですが、拒否すると悪質な取り立てが始まります。

 

・返済日に電話連絡するように指示されるが急に連絡が取れなくなり、
 翌日に返済日時を過ぎたので遅延金が発生すると言いがかりをつけ、
 恐喝・詐欺まがいの手法で法外な利息・遅延金を支払わせる

 

・完済口座が用意できないなどと言い完済させず、
 わざとジャンプさせて高額な利息だけを請求し支払わせ続ける。
 (毎回利息だけ入れる上客には比較的口調も柔らかいが、完済しようとすると急に脅しが始まる。)

 

・やっとの思いで完済したとしても、
 翌日には再度勝手に振り込んできて再度利息の支払いを強要する。

 

・依頼者が途中で闇金と気付いたり、
 怖くなってキャンセルを申し出るとキャンセル料を請求する。

ヤミ金の悪質な取り立ても闇金に強い弁護士・司法書士への相談で解決できる

全ての闇金の手口が違法行為であり、法律上は利息はもとより元金すら返済する義務はありません。

 

ですが、断っても闇金からの嫌がらせやしつこい取り立てが続くため、解決が遅れると状況はどんどん悪化します。

 

嫌がらせ・取り立てが続く恐怖で言いなりになっては
ヤミ金のカモにされるだけです。

 

このような状態でもヤミ金に強い弁護士・司法書士に依頼すれば
即日で取り立てをストップさせて完全解決させることができるのです。

 

その理由を更に深く説明していきます。

 

闇金業者の悪質な取り立て・嫌がらせの手口

手当たり次第に電話をかけ続ける(通称:鬼電)

 

契約時に伝えた個人情報を元に、本人の携帯電話はもちろん、バイト先などの職場(FAXを含める)や実家の両親の固定電話、兄弟や近所の人にまで、とにかく手当たり次第に嫌がらせの電話がずっと鳴り続けます。

 

通称鬼電と呼ばれる取り立ての手口で、何時間も鳴り止みません。場合によっては何日も続きます。

 

その際、無言電話などはまだマシな方で、大声を出して恫喝したり、「殺すぞ」など脅しの電話攻撃で相手に恐怖を植え付けます。

 

幼稚な嫌がらせですが、職場に電話されると首になる可能性もあり、家族にまで迷惑がかかることから非常に精神的苦痛が大きく、やられた側はたまったものではありません。

 

夜中に近所まで来て大声で叫ぶ

 

夜中近所まで来て「○○金返せ!」と大声で叫んだり、場合によってはドアに張り紙やスプレーで落書きをされるなどの嫌がらせをしてきます。

 

最近のヤミ金業者は取り立ての時に家に直接来ないと言われていますが、以前に比べて減ったモノの、今だにこういった取り立て方法が平然と行われています。

 

ヤミ金は、貸し付ける際に給料日やボーナス時期を必ず聞き出し把握していますから、その時期の取り立ては更に酷くなり、近所まで来た被害が多く報告されています。

 

頼んでいないのに大量の出前が届く

 

頼んでもいないのにピザや寿司などの出前が大量に届いたり、夜中に葬儀屋や救急車、場合によってはデリバリー風俗などを呼ばれるなど非常に悪質な嫌がらせもあります。

 

夜中にチャイムが鳴り、外に人が立っているだけでも取り立てに来たのかと恐ろしくなるモノですから、解決できない日が長く続くと、ストレスから自殺を図る人もいて自体は深刻です。

 

悪質な取り立てが続き、一家で鉄道飛び込み自殺した八尾市ヤミ金心中事件などが有名ですが、報道されていないだけで、闇金苦から首つり自殺した事例など全国で沢山報告されています。

ヤミ金の悪質な取り立ても闇金に強い弁護士・司法書士への相談で解決できる

最近の闇金業者は全身刺青のヤクザのような風貌より一見すると堅気の容貌をしていることが多いですが、取り立ての際にはうって変わって、人を苦しめる事を楽しんでいるかのように容赦の無い罵倒や嫌がらせを徹底して行います。

 

ですが当然、闇金業者のバックには暴力団がいて指示をしていますので、
闇金対応に慣れた専門の弁護士・司法書士が出てくると急に態度を変えておとなしくなります。

 

法を犯して違法に貸し付けるヤミ金には法律が通用しないわけではありません。

 

彼らはずる賢く悪知恵が働くので、簡単に捕まらない様に他人名義のとばし携帯や口座で身を隠して、脅せば簡単に支払うカモを探しているだけなのです。

 

警察との連携がある闇金専門の法律家と関わる事は、
少額の貸し付けをしている闇金にはリスクが高すぎるからです。

 

警察への被害届けでは駄目でも法律の専門家だと効果がある理由

 

利息制限法などを無視して貸し付ける違法行為は刑事罰として重いので、闇金業者も摘発されることを恐れています。

 

警察への相談だけで闇金の取り立てを止めることは非常に難しいですが、警察から連絡を入れてもらうだけでもある一定の効果は期待できます。

 

被害届を出す際は、必ず所轄警察署の生活安全課で担当の刑事に相談するようにして、その場で電話を入れてもらうようにして下さい。(現実問題、交番署の警察官では何もできません。)

 

闇金対応を専門としている弁護士・司法書士は、警察との連携ができていて、何度も交渉してきた実績から闇金の仕組みや行動についても精通しています。

 

また警察も、個人が出す被害届と、弁護士を通じて出される被害届の扱いに明らかな違いがあります。

 

被害者であっても法律に詳しくない個人の意見は、面倒な捜査をいやがる警察には軽んじられてしまうのが現実です。

 

違法なヤミ金が恐れている刑事罰の重さ

 

深刻な闇金被害の対策として平成16年1月1日よりヤミ金融対策法が施行され、違法な営業をした者に対する罰則が強化されていますが、主な規定として以下のようなものがあげられます。

 

出資法違反(高金利貸付)
貸し金業法違反(無登録営業)

5年以下の懲役又は1000万円(法人の場合は3000万円)以下の罰金

貸金業法に反する取立て行為

5年以下の懲役又は1000万円(法人の場合は1億円)以下の罰金

違法な勧誘、広告

100万円以下の罰金

 

法を犯して堂々と営利をむさぼるヤミ金業者も、摘発されると重い刑事罰を恐れています。

 

ヤミ金問題専門の法律家が動くと、警察の捜査も本格的になる事を知っているのです。

 

闇金に強い弁護士・司法書士へ相談しましょう

 

債務整理専門などの普通の弁護士や司法書士ではヤミ金対応はできず、中にはヤミ金の言うとおりに支払う事を勧める適当な法律家も存在するので注意が必要です。

 

法テラスなどに相談するのも良いですが、依頼から着手まで時間がかかる点と、闇金融専門の弁護士では無い人が担当になる可能性があるので注意が必要です。

 

闇金融の取り立てを解決したい場合、必ず闇金専門の弁護士か司法書士の優良事務所に依頼して下さい。


 

弁護士法人サルート法律事務所

 

※闇金に非常に強い弁護士事務所で格安です。取り立ては即日でストップされます。

 

サルート法律事務所

 

東京都新宿区にある弁護士法人サルート法律事務所はヤミ金対策専門の法律事務所として非常に有名です。

 

事務所名であるサルートはリスタートを応援するということから付けられた名前で、ヤミ金とのトラブルを即日解決することでやりなおしてほしいという想いが込められています。

 

秘密厳守はもちろん、警察との連携で早期解決が得意なサルート法律事務所の交渉力の高さは解決件数の多さが物語っています。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
 クリックすると電話できます→ [0120-316-229]

 

サルート法律事務所の特徴

 

闇金対応が専門の債務整理の事務所です

 

弁護士や司法書士などの債務整理の事務所の中には過払い金返還請求の手続きをメインにしていて、ヤミ金融業者には対応していないところも少なくありませんが、サルート法律事務所はヤミ金業者専門に特化した弁護士事務所なので即日で取り立てをストップすることができます。

 

また経験豊富な弁護士が即日で手続きをするだけでなく、警察との連携でヤミ金業者に対する交渉を行うことも特徴です。

 

365日24時間相談受付可能

 

闇金は夜中であってもお構いなしに取り立てや嫌がらせをしてきますが、サルート法律事務所では365日24時間いつでも相談をすることが可能となっています。

 

ヤミ金相談すべて無料

 

強引な取り立てや嫌がらせなどのヤミ金被害に対して、弁護士に法律相談をするとほとんどの場合相談料として費用がかかりますが、サルート法律事務所は無料で相談することが出来ます。

 

秘密厳守で手続きが可能

 

ヤミ金トラブルの解決は家族や知人に知られたくないものですが、こちらは面談室も個室ですし、もちろん守秘義務があるので秘密厳守で手続きをすることが可能です。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
※今すぐメールで無料相談はこちら

 

 電話でも24時間年中無休で受付対応しています!
※今すぐ電話で無料相談はこちら

 

ウイズユー司法書士事務所

 

ウィズユー司法書士事務所

 

大阪市の北区にあるウイズユー司法書士事務所は違法なヤミ金問題解決を専門としている司法書士事務所です。

 

理念としてヤミ金問題の解決することだけでなく、お客さんの笑顔を取り戻すこと、ウイズユーの名のもとお客さんと一緒に最善を尽くして業務に当たる事がモットーですので安心して相談することができますね。

 

※闇金に強いウイズユー司法書士事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
 クリックすると電話できます→ [0120-201-197]

 

ウイズユー司法書士事務所の特徴

 

低価格で闇金被害の解決することができます

 

ウイズユー司法書士事務所は1つのヤミ金融に対して50000円(税抜き)、複数の場合でも別途お見積もりをしてもらうことが可能で、良心的な低価格で手続きをすることができます。

 

ヤミ金の対応はすべて代表司法書士が行い、最短即日で解決することができる場合もあります。

 

さらに今すぐ手続きの費用を支払うことができない場合でも分割払い、後払いも可能となっているので心配する必要はありません。

 

全国対応でいつでも相談することができます

 

ウイズユー司法書士事務所の連絡先の電話相談は365日24時間受付が可能となっているので、困ったらすぐに相談することができる体制も整っています。

 

業務歴の長い司法書士がしっかりサポート

 

ウイズユー司法書士事務所の代表司法書士の先生は業務歴が10年以上でヤミ金の対応経験が豊富です。

 

また手続きをするだけでなく、親身なアフターフォローもこの事務所の魅力す。

 

※闇金に強いウイズユー司法書士事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!

 

※今すぐメールで無料相談はこちら

 

※今すぐ電話で無料相談はこちら

 

ベルマン会計法務事務所

 

ベルマン会計法務事務所

 

ヤミ金絡みの案件を扱う弁護士や司法書士の事務所の中でも経験という点ではかなり優れているベルマン会計法務事務所。

 

この事務所は東京都新宿区新宿にあり、約40年近くの実績と経験がある司法書士の先生が在籍していて、ヤミ金融業者の嫌がらせや強引な取立てに対する対応もかなり優れています。

 

※闇金に強いベルマン会計法務事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
 クリックすると電話できます→ [0120-37-2036]

 

ベルマン会計法務事務所の特徴

 

依頼者が有している権利を司法書士が代わって実現させてくれます

 

依頼者が闇金から法律に反する条件で借金をした場合、契約は無効となるので、返済する義務も当然ありません。

 

さらにすでに返済してしまっているお金も本来支払う必要のないお金なので、返還を請求する権利を持っていますが、サルート法律事務所はヤミ金がする違法な取り立てや嫌がらせをストップさせ、融資を受けたお金の返済請求に対しても法的な根拠を主張し拒否します

 

またすでに返済してしまったお金も裁判所の判例を根拠に全額取り戻すまでの手続きを行ってくれます。

 

最短即日、交渉、解決が可能です

 

ベルマン会計法務事務所は依頼者から依頼を受けて契約したその日から対象となるヤミ金融に対して交渉を開始します。

 

またヤミ金の業者と交渉するのは約40年の経験と実績を誇るベテラン司法書士なので、最短即日で解決することが可能です。

 

全国対応、土日祝日24時間365日相談できます

 

闇金融に悩まされている人は日本全国どの場所にもいますが、ベルマン会計法務事務所は全国対応となっているので、事務所のある新宿四谷近辺に住んでいる以外の人でも相談することができます。

 

土日祝日24時間365日いつでも無料相談が可能、手続き後も着手金は不要で状況によって分割払いが可能で、費用についても心配する必要はありません。

 

※闇金に強いベルマン会計法務事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!

 

※今すぐメールで無料相談はこちら

 

※今すぐ電話で無料相談はこちら

 

新虎ノ門法律事務所

 

新虎ノ門法律事務所

 

ヤミ金問題を解決するにおいて満足度100%として有名な法律事務所に新虎ノ門法律事務所があります。

 

この事務所は東京都中央区の銀座にあり、債務整理の業務の中でも闇金関係の案件に力を入れています。

 

そのため他の弁護士事務所や司法書士事務所で対応が難しいヤミ金融業者が絡む案件でも対応してもらうことができます。

 

新虎ノ門法律事務所の特徴

 

ヤミ金解決の数多い実績があります

 

新虎ノ門法律事務所は他の法務事務所に比べて、ヤミ金融の案件を多く取り扱っているので、数多くの実績があります。

 

そのためヤミ金業者を相手にどのような対応をすれば、依頼者のヤミ金被害から救ってあげることができるのかというノウハウを持っています。

 

闇金業者にも対応してくれる弁護士や司法書士の事務所はあまり多いとは言えませんが、この事務所はヤミ金対応が可能な数少ないおすすめの事務所の一つです。

 

いつでも相談可能な体制が整っています

 

闇金は法律に反する取り立てをするのが当たり前なため、取立てが禁止されている夜や夜中の時間でも容赦なくしてきます。

 

そのため闇金被害に苦しんでいる人はいつでも相談することができる体制が整っている法律事務所や司法書士事務所があると便利です。

 

新虎ノ門法律事務所は365日24時間全国対応で相談が可能となっていて、相談方法も電話だけでなくメールでもすることができるので、とても利用しやすいです。

 

柔軟な支払方法が可能となっています

 

弁護士や司法書士などの法律の専門家にヤミ金問題解決の手続きをお願いする場合にはどうしても費用が必要となってきます。

 

そこで通常であれば手続き前に着手金としてある程度の費用が必要になる場合もありますが、新虎ノ門法律事務所においては依頼者の要望に合わせて、分割払いや後払いなど柔軟な支払方法が可能となっています。

 

また手続きに必要な費用の額も個人のヤミ金融の場合は3万円から5万円、法人のヤミ金融の場合は8万円+成功報酬と他の事務所と比較してもかなりリーズナブルとなっているので、費用の支払のことを心配することなく、手続きをすることができます。

 

ヤミ金の実態

 

闇金業者はこうやってあなたに近づいてくる

 

ヤミ金業者は様々な方法であなたに近づいてきますが、ネットでの広告・週刊誌などの広告にも注意が必要です。

 

一見して闇金と分からないように広告が出ている場合が多いですが、ブラックでもOK、審査なしで確実に融資などの謳い文句で消費者金融(サラ金や街金)と勘違いして申し込んでしまうのです。

 

実際は暴利をむさぼるヤミ金なのですが、今すぐお金を借りる必要があり焦っていると気付かない事があります。

 

最初は優しい話し方で安心させる例もあるが、多くはヤミ金独特の話し方で、ガラの悪さやプレッシャーのある話し方が特徴で、トイチは軽い方でトサンやトゴという高金利で貸し付けてきます。

 

ヤミ金業者は以下の様な状況の人をターゲットにしています

 

・年金生活者や多重債務・ブラックリストで消費者金融(サラ金)や銀行からお金を借りられない

 

・過去に債務整理(自己破産・個人再生)を経験した人(官報で調べている)

 

・名簿屋からリスト購入

 

・資金繰りに苦しんでいる中小企業経営者(システム金融と呼ばれる手法)

 

・最近では主婦や上場企業で働くサラリーマン・公務員も意外に多い

 

闇金との契約自体が無効なので法的には元金含めて利息も返済の義務は無い

 

闇金の取り立てにあうと少しでも早く関係を終わらせたい恐怖心から、返済して解決しようと考えがちですが、闇金業者は簡単に完済させてくれないのでいつまでも終わりがありません。

 

また、法的にもそのようなことをする必要は無く、クリーンハンズの原則に則りヤミ金融業者からの出資法という法律の規定に反する違法な借金自体を返済しなくていいのです。

 

またヤミ金からの借入として受け取った元金すらも返還する必要はありません。

 

闇金融業者から取り立てを受けても毅然とした態度で法的に対応する事が重要ですので、決して一人で対応せず、ヤミ金問題のプロである法律の専門家に依頼して下さい。

 

闇金取り立てSOSオススメの闇金専門弁護士を見る

闇金は人にお金を貸し付けたら悪質な方法でしつこく取立てをしてくるので、元金と利息のすべてを返済しない限り、逃れることはできないと思っている人も多いです。

 

しかし場合によっては元金さえ回収することができれば、それ以上は取立てをしなくなるケースがありますが、このような場合ヤミ金融は利息の回収を諦めるのでしょうか?

 

闇金に元金を返済していれば逃げても諦める?

 

闇金業者は高金利という条件で貸付・取立てをして借金を回収していますが、利息を回収していればある程度の儲けが出ています

 

つまり貸し付けた元本さえ回収することができれば問題ないので、弁護士などが間に入ることで捕まるリスクが出てくるためにそれ以上の取り立てを諦めるという事になります。。

 

ただし闇金融業者には裏にいろいろなネットワークがあるので、誰にも相談せず勝手に逃げた場合はしつこく探してきますし、友人や家族への取り立てが激しくなってきます。

 

そのため闇金から逃げることによって解決することを考えるべきではないと言えます。

 

闇金問題を解決したければ弁護士に相談するべきです

 

闇金被害をしっかりと解決をしたいと考えるのであれば闇金専門の弁護士に相談することで、取立てが即日ストップします

 

また元金をすでに返済している場合は弁護士が少し接触するだけですぐに引き下がるので、できるだけ早い相談が被害を少なく食い止めます

 

このようなことから弁護士に相談することが一番のヤミ金対策であると言えるでしょう。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
クリックすると電話できます[0120-316-229]

 

闇金取り立てSOSトップページに戻る

ヤミ金を利用して借金をしてしまった場合は消費者金融などの一般の金融業者を利用して借入をした場合よりもはるかに高い利息を支払う必要があるので、あっという間に返済をすることができなくなってしまいます。

 

またそれによって返済が滞ると厳しい取立てをされたり、嫌がらせを受けたりするので、返済して解決したいと考える人も少なくありません。

 

しかし闇金の借金は以下のような理由で返済する必要はありません

 

法律で貸付の条件や取立て方法などいろいろ規制されています

 

金融業者が貸金業とする場合において、法律で貸付の条件や取り立て方法などいろいろ規制されています。

 

まず利息制限法、出資法という法律で取ることができる利息の上限が定められていますが、ヤミ金業者はこの上限をはるかに超える利息を請求しているので、明らかに違法です。
特に出資法に違反すると懲役や罰金の刑に科せられることになっています。

 

また貸金業法という法律で金融業を営む場合には登録をしなければならないということと取立てをする方法が規制されています。

 

ヤミ金融は金融業の登録はしていないので、当然違法であり、さらに大声をあげて暴力的な態度で取立てをしたり、夜中や朝早くの時間に自宅に来て返済を請求したり、支払いの義務がない家族や知人にも取立てをしたりしますが、これらはすべて貸金業法に違反しています

 

このように闇金業者はいろいろな法律に反して人に対して貸付を行っているので、返済しなければならないというほうがおかしいと言えます。

 

法を犯す者は法で保護されないクリーンハンズの原則

 

法を犯した者は法で保護されないというクリーンハンズの原則がありますが、ヤミ金融業者の貸付も暴利行為をするためにしたものと言えるので、不法な原因に基づくものです。そのため不法な原因に基づいて給付された貸付金は返せと主張することができないことになります。

 

また闇金融業者がするトイチ、トサン、トゴのような高金利の条件での貸付の契約は公序良俗に反する無効なものであり、契約が無効であれば返済する義務もありません。

 

このようなことから闇金融から借入をした場合は利息だけでなく、元金も一切返す必要はありません

 

とはいえ、返済しなければ容赦の無いヤミ金からの嫌がらせが続きますので、ヤミ金専門の弁護士に無料相談することをオススメします

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
クリックすると電話できます[0120-316-229]

 

闇金取り立てSOSトップページに戻る

闇金の利用者として多いのは消費者金融などの一般の金融業者で借金をすることができない人がまず考えられますが、ここ最近においては一概にそうとも言えない状況となっています。

 

総量規制によって収入のない人は闇金を利用します

 

一般の金融業者で借金をすることができない主婦や無職の人は、総量規制により借入をしようとする人の年収の3分の1までしか原則融資をすることができなくなっています。

 

そのため収入のない主婦などは消費者金融などの普通の金融機関に融資の申込をしても審査に通過することができないので、借金をすることができず、無職・収入なしでも融資可能などと広告など出しているヤミ金を利用してお金を借りてしまうことになります

 

社会人の闇金利用者も増えています

 

ここ最近では上場企業に勤める人や公務員の闇金利用者も増えています

 

仕事をしている人は収入があるので、基本的に借金をする必要もなく、また仮にお金を借りる場合においても消費者金融などの金融機関を利用すればいいので、ヤミ金融から借金をする必要はないようにも思えます。

 

しかし社会人として仕事をしている人でも自分をよく見せるために見栄を張っていろいろなところでお金を使い、借金を重ねてしまっている人も多いです。

 

借入の額が多くなるとブラックになってしまい、消費者金融では借入の審査を通過することができなくなってしまいます。

 

そのためこのような場合においてはブラックでも融資してもらえる闇金を利用して借金をすることになり、特に最近では収入が安定していて比較的多いとされる上場企業や公務員として働いている人が利用しているケースも目に付きます。

 

現在においてはいろいろな人がヤミ金を利用して、今後はどのような人でもヤミ金被害を受けてしまう可能性があります。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
クリックすると電話できます[0120-316-229]

 

闇金取り立てSOSトップページに戻る

ソフト闇金

 

ヤミ金は人にお金の貸付をした後、強引に取り立てをしたり、自分だけでなく、家族やまわりの人に対しても嫌がらせをしたりして、違法に返済を要求するのですが、ソフト闇金とは名前のとおり、ヤミ金融とは違い、電話などの対応も一般の消費者金融のような感じで、取立てをする場合も最初は親切な感じですることが多く、また借入の条件である融資額や金利もヤミ金業者に比べると低くなっています。

 

このような方法で営業をすることによって、利用者を安心させる狙いがありますが、ソフトヤミ金も違法な営業をしていることにはかわりはないので、利用するべきではありません。

 

タクシー金融

 

タクシードライバーの仕事をしている人の給料は歩合給となっているので、収入が安定しないということもあり、消費者金融で借入をすることができない場合も少なくないという背景があります。

 

このような状況をうまく利用して、タクシードライバーを対象として融資をする闇金融業者がタクシー金融です。

 

この貸金業者は主に街頭でのティッシュ配りで勧誘することになり、またタクシーのドライバーの仕事に必要なお釣りのために融資をするという名目ですることが多いので、つい利用してしまう人も多いです。

 

しかし闇金融業者がお金の貸付をしているので、当然金利も法外となっていて、また利用する際に運転免許証や乗務員証明証を担保に取られてしまい、仕事をするのに大きな被害を受けてしまうケースもあります。

 

ヤクザ金融

 

法の規制の強化によって、表立った活動をすることができなくなったヤクザが自分の手下に貸金業をさせるのをヤクザ金融と言い、当然闇金の一つです。

 

そしてこの団体の特徴としてあげられるのは比較的大きな金額の貸付を行っているということです。

 

一般のヤミ金融業者であれば数万円から数十万円程度ですが、ヤクザ金融は数百万円単位がメインです。

 

なぜ金額が大きくなるのかというとヤクザの組の資金源のために貸付を行っているからです。

 

また利用してしまうと厳しい取立てを受けるのはもちろん、違法なことをさせられたり、また女性であれば風俗で働けと強要されることもあります。

 

デリバリー金融

 

デリバリー金融とは融資をするお金を利用者の自宅まで届けてくれる業者のことをいい、一見利用しやすくもあるのですが、闇金融が貸付を行っているので、高金利でお金を借りることになってしまいます。

 

そしてこの業者を利用してお金を借りてしまうと自宅の住所が知られてしまうことになるので、その不安から返済をしてしまう人が多いです。

 

またデリバリー金融は電柱などに広告を貼ったり、ポスティングをしたりして勧誘をしていますが、即日でスピード融資などをうたい文句としているので、便利だと思ってつい借金の申込をして被害を受ける人が出てきてしまいます。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
クリックすると電話できます[0120-316-229]

 

闇金取り立てSOSトップページに戻る

押し貸し

 

押し貸しとは借入の申込をしたわけではないのに、一方的に預金口座に融資金を振り込むことをいい、その後振込をした闇金から法外な利息をつけて返済しろと要求されることになります。

 

この方法は強引な取り立てで多くの人を悩ませているヤミ金らしい手口とも言えますが、お金の借入の契約は当事者の合意と金銭の授受があってはじめて成立をするので、被害者としては契約していないということで拒否することができます。

 

また押し貸しの被害に合ってしまう人の特徴として以前にお金を借りた経験があって、自分の預金口座、個人情報などが知られてしまっていることがあげられ、このような人は注意が必要です。

 

カラ貸し

 

カラ貸しとは借入をしていないのに前の借金が残っていて、延滞金もかなりの額になるといって、強引に取り立てをしてくる闇金の手法の一つです。

 

この方法はどちらかというと相手を騙す詐欺に近いものなので、もし自分の記憶がはっきりしない場合などは、弁護士や司法書士などの法律の専門家に間に入ってもらい対応してもらうのが一番です。

 

債権買い取り金融

 

債権買い取り金融とは借金をしている人を対象に、債権を買い取ったので以後はこちらに借金を返済してくださいと連絡してお金を支払わさせるヤミ金業者の手口で、一昔前からよくある架空請求です。

 

そして仮に元の債権者が債権譲渡をした場合はそのことを債務者である借入をした人に通知しなければ、債権を譲り受けた人は自分の権利を主張することはできません。

 

そのためそのような通知がない場合は闇金業者の詐欺と判断することができます。

 

自動車金融

 

自動車金融とは自分の所有している自動車を担保にしてお金を融資するもので、預かる場合と乗ったままの2通りがあります。

 

そしてヤミ金融が行う自動車融資は最初から自動車を回収することが目的なので、いろいろな方法で返済させないような工作をしたり、レンタルリース料なども取られたりします。
そのためこの方法でお金を借りた場合は担保に入れた自動車を取られてしまうことになるので、利用するべきではありません。

 

リース金融

 

リース金融とはある人から自動車や生活用品などを買取り、その後リースで借りて使用する契約をすることによってお金を融資したような形にすることを言います。

 

そして闇金融はリース料として法外な金額を請求することになり、またリース料は利息ではないので法外な金額を請求したとしても法律には反しないと主張してきます。

 

しかしこのような契約は公序良俗に反し、不法行為に当たるので無効となり、支払いをする必要はありません。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
クリックすると電話できます[0120-316-229]

 

闇金取り立てSOSトップページに戻る

キャンセル料金融

 

キャンセル料金融とはここ最近増えているヤミ金などの違法な金融業者で、手口としてはお金を借りようとしている人がヤミ金融などに借入の申込をした後、実際にお金を借りる前にキャンセルをした場合、キャンセル料を払わせます。

 

もしキャンセル料を闇金に支払うのは拒んだ場合は、他の闇金融と同様にいろいろな嫌がらせを受けたり、その人の家族や勤務先の会社関係の人にも取り立てをするなどの迷惑をかけるような行為をして、強引にお金を支払うように仕向けます。

 

このヤミ金融業者がやっていることは金融業ではなく、単なる恐喝で立派な犯罪行為です。

 

このヤミ金融に申込など連絡を取ってしまったら、断固として支払を拒否し、場合によっては警察や法律の専門家である弁護士、司法書士に相談しましょう。

 

システム金融

 

システム金融とは資金繰りが厳しい状態の中小の零細企業をターゲットにしてダイレクトメールやFAXなどで融資の勧誘をして、申込をしてきた企業に対しては直接顔を合わせることなく、手形や小切手を送付するのと引換に即日で融資している業者で、この方法で融資をしているのは当然無登録の闇金で、利用してしまうと法外な利息を請求されてしまうことになります。

 

また融資を受ける際に手形や小切手をシステム金融に差し入れているので、自分の会社を倒産させないように違法なヤミ金業者であるとわかっていても、返済せざる負えない状態に陥ってしまうことも少なくありません。

 

そのためいきなり融資のダイレクトメールやFAXが送られてきても、安易に飛びつかないようにしましょう。

 

整理屋

 

整理屋とは多額の借金をしていて、返済に困っている人を対象に債務整理をしますといったことや借金の悩みを解決しますなどと甘い勧誘し、その誘いに乗ってきた人に対しては法外な着手金や債権者への返済するためのお金などいろいろな名目でお金を取って、整理の手続きはほとんど何もしなかったり、ずさんな方法でしたりします。

 

債務整理の手続きは基本的に法律の専門家である弁護士や司法書士しかすることができないので、これ以外の人が関わってきたら疑ってかかるのがいいでしょう。

 

年金担保金融

 

年金担保金融とは年金を扱うような団体を装ったヤミ金業者が年金手帳や銀行の通帳などを担保に貸付を行うものです。

 

これを利用してしまうと年金手帳や銀行の通帳を返してもらうことができなくなり、年金を受け取ることができなくなったり、銀行の通帳からお金を引き出されたり、悪用されたりして大きな被害を被ってしまいます。

 

そして金融機関が人に融資をする場合において年金手帳や銀行の通帳などを預かるのは違法なので、このような方法で融資をしているのは闇金業者だと理解しておくといいでしょう。

 

※闇金に強いサルート法律事務所の無料相談!
 24時間年中無休で電話受付対応しています!
クリックすると電話できます[0120-316-229]

 

闇金取り立てSOSトップページに戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ